嬉しいお便り

先月、九州の方からお電話で注文をいただきました。
雫型のペンダントトップです。

知り合いの作家さんに絵を描いていただくというお話でした。
木こりの絵入りの物を見られてお考えになったのでしょうか?
トールペイント作家のかおりさんは国へ帰られてしまったのでこれから先はもう絵が載る事もないだろうなーと思ってはいたのですが。

先日このお客様からメールをいただきました。
絵を描いてもらったものが仕上がったので、画像も送って下さったのです。

絵を描かれたのは、ヒンダローベン作家の永江絹子さん、ご活躍中の作家さんです。
ネットで調べてみましたら、トールペイントの元になったオランダの技法だそうです。

雫の木地の上に可愛らしい花がのっています。
今回は神代欅、欅の赤味、屋久杉に4様の絵が描かれていました。
嬉しいですねー!お化粧していただいたように感じました。

ペンダントトップ2神代欅

ペンダントトップ屋久杉

ペンダントトップ1欅赤味

ペンダントトップ3神代欅

a:1651 t:1 y:0

コメント


認証コード9943

コメントは管理者の承認後に表示されます。